プロフィール
ジェイ・ティー・マネジメント田中事務所
ジェイ・ティー・マネジメント田中事務所
ジェイ・ティー・マネジメント田中事務所の代表、田中です。日比谷のオフィスを拠点に、起業家、経営者に対し、濃密な支援を行っています。いつでもお気軽にコンタクトしてください。              ※詳しい経歴は、カテゴリ(左バー)の「My Profile & 会社概要」をご覧ください。
アクセスカウンタ

2010年07月16日

◆戦略は、美しい文章で記述できるまでに昇華せよ【大前研一】

             
◆戦略は、美しい文章で記述できるまでに昇華せよ【大前研一】

             ※複雑な分析手法はあまり必要ない。むしろ、これらの基本的な分析ステップを
              洞察力をもってしっかりと消化し、説得性のある文脈を導き出すことのほうが重要...



◆気になるひとこと◆

---製品・市場戦略は、最終的には美しい一つの文章として記述できるところまで昇華しなくては、本当の味わいが出てこない---

                                                   ~大前研一 『続・企業参謀』


◆コメント◆

 経営コンサルタントの大前研一氏は、まず前提として、「製品・市場戦略(Product Market Srtategy=PMS)」にすべての経営的問題の根源があり、解決の緒を見つけることができるとしています。

さらにその内容は、豊かな想像力をベースに、さまざまな角度からの洞察や分析を行い、確信を得たうえで、ひとつの美しい流れを持った文章で表現されたものでなければならない、と主張されています。

それは、以下の順序で展開されるべきといいます。



 (1)世の中の動きと構成に対し、自社がどのように対処してきたか
      ↓
 (2)今後この趨勢が続けばどのようになるか
      ↓  
 (3)これを抜本的に変革させるにはどのような打ち手があるか
      ↓
 (4)自社の得手・不得手、強み・弱み、緊急度などを勘案し、どの打ち手が現状に最も適しているか
      ↓
 (5)たとえばその打ち手が失敗したとき、どのように対処したらよいか
      ↓
 (6)実施後の期待成果はどのようなものか
      ↓
 (7)誰が、いつ、どのようなプログラムを実行すれば全体として所期の成果があがるか



 私の経験でも、形や経験則にとらわれることなく、豊かな想像力やよどみのない洞察力、柔軟な仮説構築力を働かせて導き出した戦略は、結果的に、ひとつのわかりやすく美しい(または力強い)文脈を持っていることが多いと思います。

考えてみれば、戦略は、企業という“生き物”が市場に働きかける際の一貫した立ち居振る舞いを規定するものです。そこに、ある種の美しさや力強さ、頼もしさやバランスの良さなどが感じられなければ、それはムリやムダ、あるいは軋みを持ったものとなり、ギクシャクするのは道理でしょう。


 さらに氏は続けます。「戦略の立案というのは、生活態度の表明であり、平素の思考を論理的に記述したものにすぎない」と。

これも同感です。たしかに巷間言われているように、戦略立案のための技術(分析スキルや論理思考)はきわめて重要であり、しっかりとマスターする必要があります。しかし、ある一時期だけ、分析用に頭を切り替えるだけでは十分に使いこなせないと私も思います。


 これらの大前氏の言葉は、日頃から、論理的な思考や豊かなマインドを持って仕事に取り組むことの大切さを指摘していると思います。

そして、戦略は全社のものであるがゆえ、組織としても、ものごとを深く考える社員を育てるカルチャや仕組みを持つことで、はじめて戦略立案の技術が生き、美しく説得性を持った戦略もまた導き出される、ということを示唆されているのではないでしょうか。

当時、マッキンゼー社のいちコンサルタントとして、戦略立案の最前線で活躍していた氏の言葉には、今も変わらぬ説得力が感じられます。



■ジェイ・ティー・マネジメント田中事務所■
 http://www.jtm-tanaka.com/
 〒105-0003
 東京都港区西新橋1-2-9日比谷セントラルビル14階
 TEL:03-3975-8171  FAX:03-3975-8171


この記事の一部またはすべての転載を固くお断りいたします。
Copyright (C) 2010 Kiyoshi Tanaka All Rights Reserved
◆◆◆




同じカテゴリー(気になるひとこと・フレーズ)の記事
Posted by ジェイ・ティー・マネジメント田中事務所 at 00:49│Comments(0)気になるひとこと・フレーズ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。